TOP > 2011年03月

本棚:いつでも着られるかぎ針あみ

【送料無料】いつでも着られるかぎ針あみ

【送料無料】いつでも着られるかぎ針あみ コットン・麻・シルクで編む 〜オールシーズンニット
価格:1,260円(税込、送料別)

>>Amazonはこちら

週末は東京消防庁とハイパーレスキュー隊の方々の記者会見が印象的でしたね。大変危険なところに赴く旦那さまに向けた奥様方の「日本の救世主になってください」「信じて待っています」という言葉に感動しました。普段から危ない業務にたずさわっているので肝が据わっているのだとは思いますが、本当ならそんなところ行って欲しくないと思います。でも、みんなのために、こうして働いてくださる方々がいるからこそ、私たちの毎日の生活があるのだと、つくづく感じました。

まだまだ安心できる状況にはありませんが、一日も早くこの危機を脱して、そしてその過程にたずさわる方々の安全が確保されますよう、念を送りたいと思います。 むーん、むーんー(長音記号1)ー(長音記号1)




さて、そんな一方で、春夏に向けてかぎ針強化の目的で編み本を買いました。

しばらく編み物から離れていた私としては、かぎ針って「何か垢抜けなくて」「春夏用」っていう偏見があったんですが、今シーズンの毛糸だまといい、この本といい、いい意味で裏切ってくれてます。

この本はタイトルにもあるとおり、オールシーズン着まわせるパターンを載せています。作品は全部で19パターン。スィートなデザインのものが多いですが、合細から並太まで、コットン、麻、シルクと色々な糸のパターンが載っているので、手持ちの糸を使って編むときに重宝しそうです。

かぎ針の本はたくさん出てますが、やっぱり私の偏見どおりダッサイものも多いので、こういう素敵パターン本は嬉しいです。

crochet_book_1_1.jpg

糸はもうちょっと選びたいけど、この左のパターンは編もうと思います。とっても着やすそうだし、着まわしもできそう。使用糸はコットンツイードチャルカ

右のパターンはジレかスカーフに展開したい。裾のレース編みもめっさ可愛い。使用糸はオリムパス コットンクオーレ

crochet_book_1_2.jpg

左のジレはただひたすらまっすぐ編むパターン。麻で編むと張りが出てダレないそうです。できあがりが四角いので、ひざかけにもできて重宝しそう。使用糸はオリムパス リネンナチュール。麻とコットンの混じったシャキッとした糸です。

右は表紙にもなってるベスト。リッチモア リネンサーフは既に購入済みなので、これも編んでみたいな。かぎ針でこんな模様が編めるって知りませんでした。千鳥格子みたいで可愛い♪

crochet_book_1_3.jpg

そして、一気にメルヘンな感じに突入です。

左のカーディガンは毛糸だまにも似たようなパターンが載っていましたが、何ともいえないレトロな雰囲気が素敵☆夏はワンピース派なので、こういう重くないはおり物は何枚あってもいいですよね。使用糸はウイスター ハーモニー。あ、今シュゲールさんで丁度セール中ですね。買っとこうかな。

はおりものとしては右のマーガレットも捨てがたい!モチーフ編みは着こなしによっておばあちゃんになっちゃうので要注意だけど、ノースリーブのワンピースの上にこんなのはおってたら、海辺を走りだしちゃうかもーー。使用糸はリッチモア かさね。うゎ。この糸1玉1000円か。シルクだもんなぁ・・。

SILK HASEGAWAさんのキキョウとか、アサザで作ってもかわいいかも。ちょっと太めになっちゃうけど、バイユーハニーデューマソウあたりもアリかなー。

crochet_book_1_4.jpg

そして最後に気になったこのマイクロミニの巻きスカート。この扇形模様がすごくかわいい。この扇形でワンピース作ったらかわいいだろうなー。えんえん同じパターンで編んだら飽きちゃうかなぁ・・・。糸も色がすごく素敵!と思ったら、これ、ハマナカ フラックスCなんですね。しまった。全然眼中になくてお試しセールとか完全にスルーしてました。

麻で編むとシャリ感のある涼しげなワンピースになって素敵そうだけど、Cだと少し厚みが出ちゃいそうで心配。でも細い糸だと扇模様が小さくなるし編むの大変だし、バランスが難しいところですね。

夏物はできればザブザブ洗いたいから、ワンピースならそれも特に考えないと。


この本をとおして、どうも私は扇形模様が好きであることが判明したので、扇形模様を使ったものを早めに何か編むことにします。

かぎ針も買い足さなくちゃ。

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2011年03月21日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 編み物

ガーベラショール編み始め(アイリッシュリネン極細)

モバイル編みしていたHoney Cowlが終わったので、最近共同購入で買ったピエロさんのアイリッシュリネン極細でガーベラショールを編み始めました。ひっさびさの極細糸で左手が筋肉痛、左首がヤバイです。かぎ針編みは糸が細いと、テンションかけてる左手にどうも力が入るのが悪い癖です。

gerbera_shawl_1

色は無難にオリーブグリーン。どんな服にも合うし、季節も問わず長く使えそうで素敵です。この糸、手触りは悪くなくて、編んだ感じもクタッとしてて良いのですが、どうにも糸割れが多いですね。これだけ細くて糸割れされると、結構イラッときますww。特にかぎ針のときは引っ張りだしてくるときに糸割れされるので、気になりますよね。まぁあまり細かいことは気にせず、少しくらいテンションがまちまちでもどこ吹く風で編んでおります。

ただこれ、しばらく編んでから気がついたんですが、私、ガーベラのお花の真ん中のところ、編み方間違ってますね。細編みにしなくちゃいけないのに、引き抜き編みにしている模様。

gerbera_shawl_2

どうりで随分お花がひしゃげてるなぁとは思ってたんです。

これはこれで結構かわいいんですけど、引き抜き編みだと目を拾うのが大変で、余計肩こりになってしまうので、途中から細編みに切り替えます。(ほどく気はゼロ)

どうせ極細修行で編み地も安定していないので、これは練習台ということで。

アイリッシュリネンは他にもアンティークグリーンを買ってあります。アンティークグリーンの方はもう少し密度の濃いデザインの方が良さそう。何か編み図を物色しなくては。

irish_linen_emerald

アイリッシュリネン極細は100gコーン巻きで757mもあるので、1コーンでショール1枚編めるかな?

23のモスグリーンも良さそうだし、25のオールドオーキッドは今回の共同購入でも早々に売り切れてましたね。このガーベラの模様で白いマーガレットとか編んでもかわいいと思うなー。麻だから涼しいし、薄手で持ち運びにも便利そうだから、買い足すつもり。

【597】アイリッシュリネン極細[麻100% (アイリッシュリネン)極細 ]

【597】アイリッシュリネン極細[麻100% (アイリッシュリネン)極細 ]
価格:931円(税込、送料別)

これを機に一気に春夏物にシフトしたい感じですが、実はまだオーロラバルキーのベストで手こずっております・・・。身頃を全部編み終わった時点で納得いかず、全部編みなおしてるので、なかなか完成しませーん。あはは。

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2011年03月20日 | Comment(2) | TrackBack(0) | 編み物

スーパームーンの宵にヨガとアフリカンダンス

今宵はスーパームーン。

月が地球に最も接近する日で、今回は19年ぶりだとか。

都心の明かりの消えた真っ暗な空に一際大きなお月様が浮かんだ今宵、代々木公園のWIRED CAFE FITでMUSIC FLOW YOGAとアフリカンダンスの夕べを過ごしてまいりました。

先生はVISIXヨガでお世話になっている華子先生。今日は「この日のために鼻歌から起こした(?)曲」をBGMに少しゆったりしたペースのヨガでした。

辛いことがたくさん周りで起こって固くなっている身体を解き放って、少しスペースができるように。

少しでも元気になって、前を向いて歩いていけるように。

その元気があふれ出て、東北の人たちにも届くように・・・。

色々なオモイを詰めて、ヨガをしてきました。


私も今日は行こうかどうしようか散々悩みましたが、集まった方々も色々な思いがあったハズ。節電のために開始時間を早めたので、始まった頃はまだちょっと明るく、外が見えていい気持ちでした。

yoga_20110319_1.jpg

最後シャバアサナの最中に地震があるというアクシデントがあったものの、皆な落ち着いていてあわてることもなく、無事に終了。

音楽に乗って、身体を伸ばして、エネルギーを蓄えた面々。笑顔も最初より素直になりました。

yoga_20110319_2.jpg

ヨガのあとは着替えてワンプレートディッシュで軽くディナー。お野菜たっぷりでヘルシー。思い思いに座ってライブを待ちます。

yoga_20110319_3.jpg

そして、お腹に響く太鼓のリズムとともに始まったアフリカングルーヴによるアフリカンダンスライブ。
武田マリさんのあまりの躍動感に全然シャッタースピードが追いつかず、唯一まともに撮れた1枚。

yoga_20110319_4.jpg

この太鼓って、腰からベルトで吊るして、足の間ではさんで叩くんですね。だから、動きながらのパフォーマンスができるんです。すごいでしょ?この太鼓は武田ヒロユキさん(ですよね?)のお手製で、ご自分で革を張られてるんだそうです。ちなみにヒロユキさんの太鼓は山羊の革で、真ん中のいくつか連結されているのは牛革だそうです。

yoga_20110319_5.jpg

実はこの後、皆フロアに出て一緒にアフリカのリズムにのって踊り狂ったんですが、私もその一員だったので、その写真はありませんw あしからず。

アフリカンダンスなんて踊ったことないので、その姿はむしろ盆踊りみたいだったのではないかと思いますがww 太鼓のビートにあわせて無心に身体を動かすことで、身体の中の邪気が吹っ飛んでいった感覚があります。(ただ単にアルコールがまわっただけという説も・・ww)


ここ1週間、不安で緊張しっぱなし、沈みがちだった気持ちも少し解放された気がします。
このエネルギーを使って、あらためて、今自分にできることを考えます。


今宵お集まりの皆様、素敵な時間をありがとうございました☆

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2011年03月20日 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ

Honey Cowl 完成 と 『不謹慎とは何か』

連日テレビでは被災地の悲惨な状況が報じられ、今度は千葉や静岡でも比較的な大きな地震が起こり、心休まることのない日々が続いています。普段は鈍いくらいどっしりしている私ですが、週明けからどうにも気持ちが沈みがち、どこか心許なくて、どうしたものかと考えておりました。

そんな時、おちまさとさんがブログで『不謹慎とは何か』について書いていらっしゃるのを読み、そうだ、しゃんとしなくては!と心を奮い立たせております。


「働ける人間は働かなければ
前進できない。」


震災前も日本は例を見ない不況の真っただ中で、そうでなくてもたくさんの問題を抱えていました。今ここでみんなが立ち止まってしまったら、震災から復興した人たちを支える国自体が危うくなってしまう。せっかく助かったのに、生活を支える働き口もないかもしれない。そんな状態にしてはいけないのです。

だから元気な人たちは元気に働かなくてはならない。
心を痛めているだけでは誰も前に進めないのだから。


ということで、可能な限り元の生活に戻る努力をしております。

義援金は送ったし、節電はしてる、こまめに家族と連絡を取ってるけど、今までと同じ生活。ちょっと大きめの声で明るく笑って過ごす。

なので編み物も復活。

とは言っても、これは地震前に完成していましたが、Aspen3のHoney Cowl編みあがり。

knitting_110317_1.jpg

黒地のセーターでちょっと分かりにくかったかしら…。
カシミア100%なので、軽くて暖かくて超いい感じです♪

【使用糸】

Botto Poala Aspen 3
素材:カシミア 100%
太さ:合細タイプ
形状:25g玉巻(約98m)
カラー:パープル
使用針:5号
使用量:4玉強
イタリアから直輸入のカシミア100%!永く愛用していただきたい繊維の宝石という言葉がぴったり...

イタリアから直輸入のカシミア100%!永く愛用していただきたい繊維の宝石という言葉がぴったり...
価格:1,881円(税込、送料別)

編みあがりはさすがカシミア、という感じで、軽くて柔らかくて暖かいです。模様もほどよく出てきれいに仕上がりました。(多少がたついてはおりますが、その辺はご愛嬌)

knitting_110317_3.jpg

編み図どおり輪で編んだんですが、段が変わるところが継ぎ目みたいになりますね。これはこれで正しいんでしょうか?ほかの方のブログで見たことないので、もしかしたら編み方間違ってますかね。。。ちょっと格好悪いな、と思ってるんですが。あ。スチームもかけてないんで、ヒヨヒヨしてますね。本当は水通しもした方が良いのか悩んでるんですが、良く分からないのでとりあえずこのままにしようかな・・・。

巻くと2重でちょうど良い長さ。伸びてきたら少しダレてしまうかもしれませんが、もっと首の太い人用なので、多分これでOK。頭で切ると怪しい写真だったので顔出ししてみました。お恥ずかし。

knitting_110317_2.jpg

冬の巻物はこれで最後かな。モバイル編み物はアイリッシュリネン極細でガーベラショールを編み始めました。そっちについてはまた今度。

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2011年03月17日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 編み物

皆様のご無事をお祈りしています

昨日はオフィスで勤務中に地震があり、周囲の人たちと相談しながら避難をしたり、社員の安否確認、帰宅困難者用の買出し、お客様への対応などをおこないました。その間も断続的に続く余震に生きた心地がせず、外に出れば寒いし花粉症はひどくなるしで、被害の小さい東京でもこの有様であれば、被災地の方々のご苦労はいかばかりかと、心配が募ります。

離れて暮らす家族とはメールや電話、twitterなどを駆使して何とか早いタイミングで連絡が取れ、どうにか一安心したものの、社員の中には仙台出身の人もおり、彼らの心痛は計り知れません。

今回の地震は連動地震のため震源地の特定も難しく、今朝方には震源地が長野まで広がるなど、今後の発展も予測困難とのことですので、今一度、ご自宅の耐震対策など見直す余裕のある方は取り組んでいただければと思います。

また、今回の震災で情報入手でとっても便利だったのはtwitterでした。携帯からでもメール発信しておけば、遅延があったとしてもきちんと情報が反映されますので、災害伝言ダイアル同様の使い方ができるだけでなく、個人特定もより簡単にできますので、おすすめです。私の家族も携帯はつながらなくても、私のtwitterを見て、状況確認をしていた模様です。


被災地の皆様のご無事をお祈りしております。

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2011年03月12日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。