TOP > 2011年06月

毛糸だま夏号のケープ編み始め

最近すっかりおしゃれになって毎号買っている毛糸だまですが、夏号でとっても気になっていたのが巻頭のケープ。

knitting_110619_1.jpg

暖かくなってきたのでワンピースを着だすと、肩のラインが気になるものが何枚かあって。もうちょっとだけ首周りをカバーしたいなー、なんて思っとったわけです。

バリバリの模様編みってなんかおばあちゃんぽくて好きではないって思ってたんですが、このケープは何故か心にジャストミート。お手軽だし、とりあえず編んでみることにしました。

糸はターバンを編むために購入したオリムパスのクリスタル。

3玉買ったのにターバンは1玉でできちゃったので、あまった糸で試し編み。ポリエステルでガサガサした糸なので、首周りに持ってくるのはちょっとツライ気もするけど、ラメが派手でインパクト的にはアリかな、と。

knitting_110619_2.jpg

半日編んでこれくらい。

なんかね、無性に間違えるんですよ、このパターン(涙

テレビ観ながら編んでるのが悪いんですけど、まぁ何段ほどいたことか・・・むきーっ。

大したボリュームでもないから遅い私でも1日で編めるかな、なんて思っていたけど甘かったです。

こうして見ると、どうやら上部の葉っぱまでしか終わってないんですな。そうですか。今日中に出来上がるかどうか微妙だな。今日は出かけちゃうし。

結構かわいいけど、この糸、編み目があまり見えなくなる不思議な糸なので、もう少しコットンとか麻で編んだ方がいい味出そう。

今次の大物を何にするか悩み中。去年の毛糸だま夏号の表紙用に買った糸が届いてしまったのよねー。ついに手を出すときが来たのかしらーーー。

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2011年06月19日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 編み物

増え続けるエクササイズDVD。今度はカーヴィー。

そんなに買い漁ってるつもりはないのに、いつの間にか増えているエクササイズ系のDVD・・・。気がついたらこんな事になってましたたらーっ(汗)

exercise_dvd.jpg

こんだけあるって事はどれも長続きしていないって証拠なわけで、だったら別の買ったところで同じ末路を辿るのも目に見えているわけなんだけども、「今度のは続くかも!」と淡い期待を持ってしまうんですよねぇ。反省。

そして性懲りもなくこの前のお買い物マラソンの時にカーヴィーダンスを購入。まだ3回しかやってませんが、これは気さえ向けば何回かやるかも。ついていけない程難しいステップもないけど、ちゃんとやればちゃんと効くという不思議なエクササイズになってます。

【送料無料】樫木式カーヴィーダンスで即やせる!

【送料無料】樫木式カーヴィーダンスで即やせる!
価格:1,000円(税込、送料別)

わかりにくい説明だな。

えーと、コアリズムはそもそもステップが難しくて動きも早くて、一緒に踊る事さえかなわず、ビリーはあまりにも筋肉を使いすぎてついていけず。それに比べてカーヴィーは、動きは単純でリズムもそんなに速くない。だからステップはちゃんとついていけるんだけど、カーヴィーを目指すならもっと筋肉に集中して、動きに粘りを出さなきゃいけない。慣れてないうちは慣れてないなりの、慣れてきたら慣れてきたなりの運動ができる、というエクササイズなんだと思います。そういう意味ではトレーシーと近いかも。まぁトレーシーはストイックな筋トレの要素強いけど。(レッグリフトだけで3分とかあり得ないし。)

それでも翌日一番筋肉痛になるのはビリーだから、ビリーはプログラムとして秀逸なんだろうなぁ。

もう中古でしか手に入らないんだねー。いいプログラムなのにもったいなーい。

とりあえずはしばらくカーヴィー続けて腹筋を鍛えようと思いまーす。

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2011年06月17日 | Comment(1) | TrackBack(0) | 健康

【完成】ロベルタ・バルバロのプル

クレールゴールドのモニタープレゼントで中断していたロベルタ・バルバロで編んでいたプルがようやく完成しました〜。

ロベルタ・バルバロは以前糸レポでもお伝えしたとおり、シャリシャリすっきりした糸。そのこしの強さを活かしたデザインにしたいと思い編んだのがこのプルでした。

とにかく編み終わりのご報告〜。

knitting_110612_1.jpg

こうした見ると丈がすごく短く見えるかもしれませんが、それは目の錯覚ですww この前編んだクレールゴールドで丈の長さについてある程度学習したワタクシとしては、今回こそはジャストサイズで編んだつもりだったんですが、こう見えて意外と結構丈があります。(着ると重量でさがってしまうせいもあるとは思われ。)

編み図はおおまかコチラを参考に。

【送料無料】Hand madeとっておきのニット

【送料無料】Hand madeとっておきのニット
価格:924円(税込、送料別)

変更点としては、襟ぐりと袖ぐりを細編み指定のところをガーター編みにしたことと、丈を超短くしたこと。襟ぐり等については最初細編みで編んでみたのですが、どうも糸が固いからなのか、かぎ針編みの限界なのか、せっかくの柔らかニットにも関わらずかなりのボリュームが出てしまったのと、どうしても肌触りが堅くなってしまったのが納得行かず。

knitting_110612_3.jpg

こんな感じでガーター編みにしてみました。ガーター編みの終わり方は結構好みです。ゴム編みほど美しくないけど、ゴム編みほど伸びないというバランスが私の諸々用途にとってはちょうど良いようです。

それにしてもこうして見ると今も大差ないことで右往左往している感じなのが悔しいですね。はは。

編み目は慣れてきてかなり落ち着いてきました。

knitting_110612_2.jpg

こういうニットを編んでいると必ず気になるのが前見頃と後ろ見頃の連続性ですが、私も今回確かに頭の中にそういう疑問があったものの、編み終わってみれば、「ちょっとくらいズレてたとして、それが何か??」みたいな気持ちになれてるのがとっても不思議だったりします。

とにもかくにも編み終わったので今度着画にあげますねー。

★パピー ロベルタ・バルバロ

パピー ロベルタ・バルバロ
最終価格!304円〜

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2011年06月14日 | Comment(2) | TrackBack(0) | 編み物

糸レポ:オリムパス クリスタル

私の可愛いヨガの先生である華ちゃん先生から「ターバンをちゅくってほしいの」とツィートをいただいたのでわーい(嬉しい顔)色々と相談の結果、オリムパスのクリスタルで作ってみることにしました。華ちゃん先生のリクエストはシルバーで上品なラメ、だったので、それに合いそうな糸を物色したところ、クリスタルがぴったり☆とりあえず1番と6番の2色を買ってみました。

crystal1.jpg

糸はリリアンになっていて、ちょうどこの前苦心していたクレールゴールドに近い感じ。ただクリスタルの方が縒りがしっかりしていて、糸割れしないようです。ポリエステル100%だからそれなりの感触は仕方ないけど、クリスタルの名前に恥じない輝きを放った糸です。もっと伸び伸びになっちゃうかと思ったら、結構しっかりした糸なので、特に他の糸を引きそろえなくても大丈夫そう。

華ちゃん先生のご希望は6番糸だったので、まずは1番糸で試し編み。

デザインは毛糸だま夏号に載っていた素敵ターバンにする予定。

crystal2.jpg

最初編み図が理解できず20分くらいかたまっておりましたが、編み始めれば早い早い。5号針はスイスイですねー。このデザイン可愛いわん☆4模様だと幅広すぎるので3模様にしようかな。

クロースアップで見ると、ラメの効き具合がお分かりいただけるかと。

crystal3.jpg

この糸自体が結構素敵。ポリエステルだから直接肌につける夏物はどうかなーと思うけど、少し混ぜて使ったり、アクセントに使ったり。今回みたいの小物だとバッチリだと思う。

実はかなり豊富な色展開でピンク系とかグリーン系などもあるので、試してみても良いと思いまするんるん

【オリムパス】 クリスタル

【オリムパス】 クリスタル
価格:567円(税込、送料別)

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2011年06月12日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 編み物

アレカヤシを植え替えました

arekashi1.jpg

珍しく休日出勤なぞしたので、ついでにオフィスのアレカヤシの植え替えをしました。ちょっと前に鉢だの腐葉土だの買い込んで段ボールに入ったままになっていたのも邪魔になっていたし、植え替えのゴールデンタイムは5〜6月とのことだったので、早くやらなくては、とは思っていたものの。アレカヤシはポトスに比べて大物だし、何となく大変そうだから後回しにしていたんですが、やってみたらさして難しいこともなく、結構簡単にできてビックリ。

これがビフォー →→

日の射さないオフィスで育てているからか、ただ単に手入れが悪いのか、何となくグッタリとけだるい雰囲気を漂わせる当社のアレカヤシ・・・。飛び込みで来たレンタル観葉植物の営業さんに「あーこの黒い斑点は病気ですねー」なんて切ないことを言われてしまう当社のアレカヤシ・・・。

日が射さないのはどうしようもないし、病気もよくわからないので(汗)、今窮屈そうにしている鉢だけでももう少しスペースをあければちょっとは元気になるかと淡い期待を胸に、さて作業。

一応ネットなどで調べたら、大きな鉢に植え替えるだけも良い、的なことが書いてあったけど、それだと密集度合いは緩和されないのと、これ以上大きな鉢を置くスペースもないので、同じ大きさの鉢をもう1つ投入して2つに分けることにしました。

根っこがものすごいはっていると鉢から抜けないことがあるから、その場合は鉢をかち割りましょう、なんて怖いことも書いてありましたが、横に倒して上からガンガン踏んだら(ヒドイ・・・)結構簡単にはずれました。(写真左)美しく鉢のカタチのまんまで出てきた根っこちゃんたち。あ〜、やっぱりこれをほどくという作業があるのねぇ・・・。

で、右がほぐしてほぐして2つに分け終わったところ。

arekashi2.jpg arekashi3.jpg

この分ける作業は多少根気が必要です。根っこの間に指を入れて優しく土をかき出し、少しずつ根っこをほどいていきます。思ってたより根っこが太くて丈夫だったので少々乱暴に引っ張っても切れることもなく、ここまでの作業で20分ほど。

あとは、鉢底石と新しい腐葉土を入れた鉢に植え付け、お水をたっぷりやって完成完成〜〜ぴかぴか(新しい)

できあがりはコチラ。

arekashi4.jpg

このあと伸びすぎた葉っぱを剪定して、少し向きを整えて、正味50分で作業完了!

本当は株分けとか、そもそも植える向きを調整するとかすれば良かったとは思いますが、面接の狭間の1時間で作業を完了させなくてはならなかったので、今回はこれで精一杯。

さてさて、アレカヤシちゃんたちが新しい鉢を気に入ってくれると良いのですがー。


ちなみに、新しく買った植木鉢は右側のロゼアポット。(左の青い鉢は元々アレカヤシちゃんが入ってきた鉢です)うちでは大鉢を買い足すときは全部ロゼアにしてます。値段の割に質感がよく、作りもしっかりしているのでオススメです。小さい鉢の時はフレグラーポットで統一中。本当はフレグラーの大きいサイズがあったらそれですべて統一したいくらいなんですが、残念なことにフレグラーは大きなサイズがないんですよねぇ。

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2011年06月12日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。