TOP > 2011年09月

【完成】リネンサーフで編む羽織りもの

ようやっとリネンサーフの羽織ものを編み終わりました♪

悩んでいた肩まわりは結局ラグラン袖にすることに決定。減らし目がきれいに編めなくてヒーヒー言いながらもどうにか完成までこぎつけました♪

こんな風にできあがりましたー☆

knitting_110909_2

編み図は最初に羽織ものを編もうと思った時に参考にしたravelryで発見したのに紐付けたけど、またまた全くレシピ通りに編んでないので大丈夫かしら・・・。元レシピも素敵だったんだけど、私の心配は糸の量だったので、水増しするために他の糸を編み込む必要があったのでした。

表だとあまり模様も多くないのですが、裏は盛大に入っとります。

knitting_110909_1

ちょっと模様がキントウンっぽいのと、色が和な感じなので、少しヤーちゃんぽい出来上がりになってしまった気がします・・・。山本寛斎風な匂いもしつつ、ま、それだと褒め過ぎですが、ただの外人が勘違いしたジャポネスクみたいな・・・。

ま、いっか!

ガラ物は大好きなので、自分としてはこれを着ることには全く抵抗感なく。デニムにもチノパンにも合わせやすそうです。下に着るものはシンプルにしてバランスを取ることにします。

ちなみに初ラグラン袖の出来上がりはこちら。

knitting_110909_3

そうそう。これは減らし目よりもはぐ作業の方が神経使ったんでした。ちゃんと目が合ってるのかとかドキドキしながらはいだんですが、一応穴もできずにちゃんとつながりました。(心配しているレベルが低過ぎ・・・)

今は水通しして乾かし中。多分水通し後はもう少し丈が伸びると思われます。

そしたら着画参りますです。

【使用糸】

リッチモア リネンサーフ
素材:麻 100%
太さ:中細タイプ
形状:25g玉巻(約90m)
カラー:7
使用針:棒針3号、かぎ針3号
使用量:12玉
リネンサーフin 楽天市場

結局最終的には12玉で完成。途中ひよって長さを予定より少し短めにしたら逆に余ってしまいました。これは追加でいただいたピンクとベージュと合わせてノースリーブを編もうと計画中♪リネンは伸びないので、かぶりものはちょっと厳しい雰囲気なので、前ボタンで作ってみようかなぁ。ちょっとパターンを探してみます☆

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2011年09月11日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 編み物

リネンサーフの羽織もの、身頃編み終わり

台風すごかったですね。明日はまた東北の方ですごい雨のようなので、地域の方は十分にご注意くださいますよう、皆さんのご無事をお祈りしております・・・。もう洪水の映像とか、死者が何名とか、本当にテレビをつけていられません。


さて。そんな中でも秋の足音が近づく中編み進めているリネンサーフの羽織ものですが、悩んだ結果、ラグランスリーブに挑戦してみることにしました。袖を編むこと自体嫌いな私が、減らし目大絶賛パレードなラグラン袖なんてとんでもないと思ったんですが、着やすさを優先させてみました。(つもり・・・)

knitting_110905.jpg

減らし目はうまくいった感じなんですが、あとは袖とつないだ時にすごいパフスリーブになっちゃったり、ずっと万歳してなくちゃいけない羽目にならないかが心配です・・・。でも未経験者の私は今の時点で並べてみたところで予測ができない状態。つないでみてオーマイガーッということにならないことだけを祈るばかり・・・。なむなむ。

しかし糸がなくなるのが怖くてケチったせいで、予定よりも長さが大幅に足りません・・・。現時点でちょうどウェストくらい。これから襟部分を編むとは言え、まだ3玉残っているという計画性の無さ。でも計算するの面倒で、その計算が間違ってて糸が足りないという事態を避けたくて、袖ぐりの減らし目始めてしまったんだもの。いたし方なし。

段染め糸と交互に編んでたあたりはリネンの編み地が汚いなー。テンションが安定しなかったんですよね。ちょうど模様がなくなったあたりから少しマシな編み地になってますよね。あそこからは一心不乱に編んでるので、キュッとしまった良い編み地になっているのです。はい。

しかしゲージ23目30段だと、目をはぐのも大変ですね。今日は袖1本でギブアップ。いや、もう1本はいだんですけど、適当にはいだらはぎ終わりの段数が合わなくて最初からやり直しです。とほほー。


話は変わりますが、昨日は目黒のさんま祭りでしたね。ニュースで見たら宮古のさんまが使われたとのことで、ちょっと気持ちがほのぼのしました。それに触発されて今日は美味しいさんまを食べに小料理屋さんに行ったんですが、福島沖で獲れたさんまは市場でも全く売れなくて大変だそうですよ。早く収束して欲しいですね。

最近は秋のフルーツ三昧で超幸せです。桃、梨、巨峰、いちじくを毎日くるくる食べていますぴかぴか(新しい)

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2011年09月06日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 編み物

人参ジュースを絞るのが面倒な人に朗報

健康のためにジューサーを買って、人参ジュースを作っておりましたが、面倒くさい理由がたくさんあって、ここ半年ほどお休みしておりました。

でもどうも最近身体の調子が良くないのは人参ジュースを飲まなくなったからじゃないかと思うに至り、毎日の人参ジュース作りを再開することに決定。

そんな時発見した便利なもの。冷凍人参ジュース!!

carrot_juice.jpg

このジュースは石臼式ジューサーで絞った人参ジュースを急速冷凍しているので、酵素を壊すことなく保存が可能なんだそうです。画期的!!

人参ジュースを続けるのが面倒な理由はたくさんあります。

  1. 有機栽培の人参を切らすことなく、腐らすことなく在庫を持つのが面倒
  2. レモンもきらさないようにしないとダメ
  3. 人参が泥つきだった場合、洗うのが面倒
  4. 人参ジュースは色素が強いので、使ったものはすぐに全部洗わなくちゃいけなくて、ジューサーを洗うのが面倒
  5. 何だかカスがもったいない

でも市販の缶ジュースの人参ジュースはどれも不味いし、そもそも加熱処理とか圧縮処理とかされてたら栄養素壊れれて意味ないし、結果として「飲まない」ということになっておりました。

この冷凍ジュースは、自分で絞った人参ジュースに近い味がしますハートたち(複数ハート) 酵素に関しては壊れていない、という謳い文句を信じるしかありませんが、これをある程度冷凍庫にストックしておいて、面倒くさい日はこっちでいいや、という運用にできると格段に気持ちが楽です。笑

レモンは入っていないようなので、飲む時にレモンは足した方がいいかも。レモン絞るだけなら簡単だから、これは問題なし。

今回はとりあえずお試しで3パックセットを買いましたが、次は1ヶ月分買ってみようかな。そのためにはちょっと冷凍庫のスペースを空けないと。
一体何が入っててあんなに満タンなんだろう、うちの冷凍庫…わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

★人参ジュースランキング連続1位★お一人様1回限りの限定品!冷凍人参ジュースお試しセット!...

★人参ジュースランキング連続1位★お一人様1回限りの限定品!冷凍人参ジュースお試しセット!...
価格:1,280円(税込、送料込)

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2011年09月02日 | Comment(2) | TrackBack(0) | 健康
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。