TOP > 本棚 > 本棚:STYLE BOOK

本棚:STYLE BOOK


最近あまりに乱読すぎて書評とかあげられないのですが、ついに買ってしまいました。宮沢りえのSTYLE BOOK。初めて書店で見つけてからすっかり忘れていて1年以上経ってしまいました。ホホホ。

この本はファッションクリエーター伊藤佐智子さんのスタイリングしたお洋服をりえちゃんが着こなす、という夢のコラボレート。…とか言って、伊藤佐智子さんについてはこの本と出会って初めて知ったんですけど。

4062127032 
伊藤佐智子さんは…
「広告、舞台、映画の衣裳デザインを中心に、オーダーメイドシステムによるデザイン活動を展開。衣裳デザイナー、スタイリストとしての活動はもとより、コスメティックをはじめとする、数々の商品開発、商業施設のスペースデザイン、ビデオクリップのディレクターと活動は多岐に渡り、ファッションクリエーターとして、常に新しい方向を提案する。」
方なのだそうです。
あ、竹内結子ちゃんと妻夫木くんの「春の雪」の衣裳デザインも担当されてますね。素敵でしたよね、あの映画の衣装☆

詳しくはHPをご覧ください − http://www.brucke.co.jp/

でも、まぁ伊藤さんはどうでも良いのですよ。(←失礼)

この本のみどころはなんと言っても宮沢りえちゃんの美しさです!

はい。「ぼくらの七日間戦争」以来のファンです。年下ながらもその芯の強さ、たおやかさにはデビュー当時から尊敬の眼差しです。本当はパンパンだった頃のりえちゃんの方が好みだけど(←おやじ)、随分と痩せてしまった時には本当に心配したけれど、この写真集を見て、「あ、りえちゃんは大人になったんだな」って今更ながらに思いました。しかも、スーパースペシャル綺麗で素敵な大人の女性に。ぴかぴか(新しい)

1冊丸ごと、肩の力の抜けた、百面相のようなりえちゃんが満載です。

本当はいけないのかもだけど、ちょっとおすそ分けです☆気に入ってもらえたら是非買ってあげてください。元気のないとき、ゆっくりとしたいときにパラパラとめくると、気持ちをおだやかにしてくれます。(注意:りえちゃんファンに限ります。笑)

060518_0110_x007E_01.jpg 060518_0111_x007E_01.jpg

はー。ため息が出るほど綺麗です。
この他にもいっぱいいっぱい素敵なお洋服と素敵なりえちゃんが載っています。


…って。ここまで熱烈ラブレターだと気持ち悪いですね…。
まぁいいか。

気持ち悪いついでにりえちゃんの映画もリンクしちゃおうっと。


釣りバカ日誌 12 史上最大の有給休暇
西田敏行 やまさき十三 本木克英
B0009RQXH8
阿修羅城の瞳
市川染五郎 中島かずき 滝田洋二郎
B000AKAYOC
北の国から 95 秘密
田中邦衛 吉岡秀隆 中嶋朋子
B00007BKQF
父と暮せば 通常版
宮沢りえ 井上ひさし 黒木和雄
B0007WWG0S
トニー滝谷 プレミアム・エディション
イッセー尾形 村上春樹 市川準
B0009Y2910


人気Blogランキングに参加しています。
応援してくださると嬉しいです。
banner_02.gif


Technoratiタグ: /
ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17959348

この記事へのトラックバック


Excerpt: スペースデザインスペースデザインとは、「空間」をデザインすることで空間デザインとも言う。その職業に就くデザイナーを「スペースデザイナー」(空間デザイナー)と呼ぶ。インテリアデザイナー|インテリアデザイ..
Weblog: デザイン用語【基礎〜あ行】
Tracked: 2007-07-25 11:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。