TOP > エンタメ > ラグビー観戦記 東芝vsサントリーが熱かった

ラグビー観戦記 東芝vsサントリーが熱かった

何故今さら?ですが、10日に秩父宮に見に行ったラグビートップリーグの観戦記をば。

リーグ戦最終戦ということで、この日の組み合わせはトヨタ自動車vs三洋電機と東芝vsサントリー。これって22日、23日のプレーオフトーナメントと同じ組み合わせなんですよね。それがいっぺんに見れてしまって超ラッキー。

この日は凍てつく北風がピューピュー吹きすさぶ中、秩父宮ラグビー場で4時間ビッチリ、かぶりつきで観戦しました!最近ではラグビー観戦の事前準備(ヒートテックを着る、クッションを敷く、ブランケットで膝を覆う、スタバでコーヒーを水筒に入れてもらう・・・などなど)もお手のもので、準備万端で行きました。でも寒かったですけどねーww

前半のトヨタvs三洋は、結果的には22-21の僅差でトヨタの勝利だったのだけれど、ゲーム内容としてはトヨタが圧勝だったと思う。(アイイのゴールキックがことごとく外れてなければもっと点差あったし)後半トニーブラウンが出てきたところからテンポが良くなったけど、前半はトヨタの縦をつく動きに翻弄されていた感じでした。三洋を応援していたので残念だったけど、プレーオフに期待。

そして後半の東芝vsサントリー。

rugby_110110.jpg

いやーこれがすごく良い試合だった!

東芝の鉄壁のディフェンスに諦めずに何度も何度も体当たりしていくサントリー。前半で全ての得点を取っていたヒルが後半怪我で退場してからは、それこそずっとランニングラグビーの応酬。サントリーに芸がない、と言われればそれまでかもしれないけど、でも、あの東芝のディフェンスはそんなに簡単には崩せないんじゃないかな。

何せボールを持った人には必ず2枚から3枚タックルが入る、モールはめくられる、ブレークダウンはとられるで、攻めてる方は全然前に進めないんだから。(すみません、ずぶの素人なのでこの辺の専門的なことはテケトーです…)特にベイツの献身的な働きにはいつも頭が下がります。

それにしてもセミファイナル、まったく同じ組み合わせてのはどうなんですかね?しかも今度は2日間に分かれてるし。ということで私はファイナルのチケットをおさえました。30日が楽しみ!個人的には東芝vsトヨタが観たいなー。

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2011年01月18日 | Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。