TOP > 美味しいもの♪ > 今日の晩ご飯

今日の晩ご飯

珍しく気が向いたので、晩ご飯の写真など撮ってみました。

我が家の晩ご飯は毎晩宴会メニューです。最初にビールに合うツマミ(主に野菜類)を食べて、その後、その日の気分に合わせて和食だったり洋食だったりをそれぞれ日本酒やワインに合わせていただきます。冷たいものは冷たいうちに、温かいものは温かいうちに食べる方式なので、私は台所とテーブルを行ったり来たりですが、アツアツハフハフ食べるのが好きなのでやめられませぬ。

今日の前菜は右から大量のコールスローサラダ、野菜盛り(パセリ、クレソン、アスパラにドレッシング)、空豆のガーリック炒めととうもろこしのアジアン風です☆

dinner_110606_1.jpg

コールスローサラダはいつもランチでお世話になっている麹町カフェさんのレシピを参考に。とうもろこしは、いっつも重宝しているうーらさんのおつまみ手帖から。真ん中のあり得ない野菜盛りは、週末ちょっと飽食気味だったのでデトックスですw 胸焼けした猫が草食べてるのと同じ感じ?ww

食事はできるだけ野菜から食べます。なんったって新谷教なので(詳しくは→遅ればせながらオーガニック参照)、消化の早い野菜から食べて胃の負担を減らします。

ここで大好きなBoulangerie aのパンを投入!とぅっ!

dinner_110606_2.jpg

今日は上から時計周りに、かぼちゃのベーグル、黒豆とヘーゼルナッツのリュスティック、ブール・ド・フルイです。ここのパンは本当に美味しい。黒豆パンは初めて食べましたが、かなりツボでした。ほんのり甘い黒豆がしっかりしたリュスティックの生地に受け止められていて、そこに香ばしいナッツがあわさって至福でした。

野菜を食べつつ、パンをつまみながら、白ワインに移行。

今日のメインはいちじくとブルーチーズのグラタン(右)、とその前に、白ワインのお供にツブ貝のガーリックソテーをすりおろし玉ねぎたっぷりで。(左)

dinner_110606_3.jpg dinner_110606_4.jpg

すりおろし玉ねぎは甘くなっているので、パンとの相性もばっちり。いちじくを食べる頃には赤ワインに移行して、宴も佳境に。

・・・・とまぁ、毎晩こんな風に夜が更けていくわけです。食べ過ぎ飲み過ぎですね。あはは。

最近ちょっと胃が重いので、そろそろプチ断食した方が良さそうだなー。

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



この記事へのコメント
WOW!毎晩こんなご馳走なんですか〜?
ワインが進みそうですね(笑)

わたしはお料理が苦手なんです。
編み物とかやってると、料理も上手でしょ?なんて聞かれますが。。。
それとこれとは違うのよー(苦笑)

野菜を先に食べるんですね?パンよりも?
直子さんはいろいろご存知で勉強になります"^_^"
Posted by 雫 at 2011年06月07日
うーわー。
直子さんのお宅のお食事って豪華なんですねぇ。
美味しそうだし、お店みたい。
私家事全般ほぼダメなので(爆)、尊敬です。
すごく食いしん坊で美味しい物に興味はあるんですけど、自分で作ると作ってる最中に視覚&嗅覚で半分くらい食べた気分になってしまって食べるのがちょっとつまらなくなります(笑)
Posted by シンク at 2011年06月07日
>雫さん
うちは呑んべぇなので、いつもこんな感じですww
私は作るのも食べるのも大好きなんですよー。

野菜は消化が早いので、先に食べればすぐに消化して腸に移動できるから、
他のものの消化に胃が集中できて
負担が少ないらしいですよ。

パンやご飯などの炭水化物は食べると血糖値が急騰するので、
インシュリンが大量分泌されて脂肪が蓄積されてしまう(たしか…)ので、
食事の最後の方に食べた方が、血糖値がなだらかに上昇して
インシュリンの分泌をおさえられるんじゃなかったかな・・・。
前にテレビで見て、「炭水化物は後!」ってインプットしただけなので
うろおぼえですーww

>シンクさん
私は作ってる途中につまみ食いもしながら
自分の分も食べるので、相当食べてるってことですよねww
作るだけでお腹がいっぱいになるのは逆に羨ましいですー。
Posted by 直子 at 2011年06月08日
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/207787698
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。