TOP > 編み物 > 毛糸だま夏号からリーフ柄トップダウンプル編み始め

毛糸だま夏号からリーフ柄トップダウンプル編み始め

しばらく変な糸ばっかり編んでいたので、まっすぐな糸が編みたくて、先日レポったピエロさんのカルタで、生まれて初めてのトップダウンプルを編み始めました。

輪針でとじはぎなしで、長さも編みながら様子をみれるなんて

サイコーーーーー!!!

knitting_110628_1

この写真撮ったときすごく急いでて、模様をセンターに持ってくる余裕とか、出てる糸を綺麗にする気力とかなかったんです。

ひしゃげて見えてますけど、模様編みは結構きれいに編めております。

knitting_110628_2.jpg

このパターン、毛糸だまでは、「豊富なマテリアルで編む」みたいな企画で段染め糸とか風合いのある糸ばかりを使ったパターンなんですが、そこを敢えて何故かストレートヤーンで編む、というアマノジャクぶり。わーい(嬉しい顔)

でもストレートヤーンで編んでもとっても可愛い☆

日曜日に編み始めたんですが、1日でここまでたどりつけました。模様編みは分かりやすくて間違えにくいし、編んでて楽しいパターンです。

ただ、この後、別の模様編みに移行する段階で何も考えずに編み続けたら、模様が上下で合わなくなってしまいたらーっ(汗)結構ほどいて編み直したのが手痛い失敗…。

編み図に注釈とか入れておいてくれればいいのにー。ぶーぶー。(それとも書いてあるけど私には理解できないだけなのか?)

このペースだと週末には編みあがりそうなので、ちょっと頑張っちゃおうかな♪♪


今日の夜からZAKKAさんが大エコアンダリア祭りですねー。

フラックスもセール!

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2011年06月30日 | Comment(2) | TrackBack(0) | 編み物
この記事へのコメント
模様がくっきり綺麗に出てますね〜。
やっぱり単色でもカワイイです。

それにしても、直子さん編むの早いですね!
私なんて、ここまで来るのに何日かかったか(模様編み間違えたし)

模様編みBに移るところは、確かにちょっと不親切ですよね。
私は、「ここからここの何目までが後ろ見頃、袖、前身頃、袖」って自分で図に書き込んじゃいました。
Posted by minaminoazarashi at 2011年06月30日
azarashiさん、ありがとうございまーす。
全然編むの速くないですよ。
日曜日は何もせずに丸1日編んでたからですw

昨日初めてちょっとかぶってみたら
見頃がやけにダボダボしてて、
今編み直すかどうか悩み中です・・・。

あと袖ぐりも伏せ止めすると
突っ張ってしまって着心地が悪い気がします。
azarashiさんみたいに別糸で休ませておいた方が
正解かも・・・。

どうやら一筋縄ではいかない模様です(タメイキ
Posted by 直子 at 2011年07月01日
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。