TOP > 雑貨

2つめのルクルーゼ またまたココット・ロンド

lecreuset.jpg

一昨年24cmの赤のココット・ロンドを買ったんですが、先日2個目のココット・ロンドを買いました。今度は22cmのもの。

24cmの鍋はいっぺんにたくさん作れて便利だったんですが、やはり鍋が重い!たとえ中が空でも片手で持つのは不安な重さです。

具体的にどれくらい違うかというと:
24cm → 容量 4.2L、重さ 4.2kg
22cm → 容量 3.3L、重さ 3.5kg

あとは、容量も随分違うので、量の少ないものを作る時には鍋の底に具材がかろうじて広がる感じで心許なく、自然と使用頻度が限られておりました。それでもシチュー、カレーなどの煮込みだけでなく玄米を炊くのにも使うなど活躍はしていたのですが、母が引き取ってくれることになったので喜んでお嫁に出し、私は一回り小さいものに買い替えました。(母がタンスの肥しにしないことを祈るばかり・・・。キッチンでタンスはおかしいか。棚?)

そして今回は黄色にチャレンジ。ビタミンカラーで元気になるし、レミ・パンとおそろいになっていい感じです♪焦げとか黄ばみが目立ちそうなのできれいに使うことを心がけます!

今回は楽天で購入したんですが、そうしたらフタのところにポツポツと塗料に穴?みたなものがあって、ちょっとショック。格安だったのでしょうがないのかなーというのと、黄色はなかなか安いものが出ないようなのでしょうがないのかなーと思うものの、高い買い物だけにちょっと残念。

lecreuset2.jpg

昨日早速玄米を炊きました。玄米を炊くときはこちらのレシピを参考にさせていただいています。美味しく炊けて手間いらず失敗知らずです。この大きさで4合はいっぺんに炊けます。(盛大に吹きこぼれますがw)

クックパッド:玄米の炊き方(普通の鍋で今すぐ炊ける!)

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2010年05月17日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨

ANITA ARENBERG春夏物発売開始☆

先日発表会に参加してきたANITA ARENBERGですが、早速春夏物が販売開始になった模様です☆

セシール - ANITA ARENBERG(アニタ・アレンバーグ)

私が試着したデニムジャケットもモデルさんが着るとこんなに素敵☆

HPから画像を拝借して勝手にコラボ(?)させていただいちゃってますが大丈夫かしら・・・。セシールさん、問題がありましたらご一報を・・・。このジャケットはライトグレー、ストーン、インディゴの三色展開で、私が来ているがMサイズです。普段からMサイズで、この日はユニクロのリブタートルを着ていてピッタリでした。夏場に薄手のインナーになることを考えても大丈夫だと思います。すこーし袖が長いのが気になったんですが、このモデルさんだとむしろ短めに見えるのが不思議だ・・・。私はそんなに腕が短いのか・・・orz

そして、先日の写真ではとても分かりにくかったコート。ドレスコートという名前だったんですね。これも勝手に自分の撮った写真とコラボ。えへ。

個人的には何で半袖なんだ・・・と思うのですが、これが今の流行なのでしょうか。当日会場にいらしていたスタイル&システムさんにもお聞きしたんですが、当初長袖バージョンも企画にはあがっていたものの、却下になってしまったとのこと。何故…。

サイトを見ると、ボーダー柄のインナーと一緒だったりするとそれも可愛いのでおしゃれに着こなせる方は是非。

そして、私の写真とコラボするのはもったいないのでサテン地のバレーシューズとリモーダは元画像で。

サイトには他にも色々と新作が登場していましたので、是非チェックしてみてください。縫製はしっかりしていますのでご安心を。たまにすごく生地が薄いものなどもあるようですが、それは写真を見てご判断くださいませ。

>>ANITA ARENBERG(アニタ・アレンバーグ)

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2010年02月04日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨

和製H&M??:ANITA ARENBERGの春夏発表会

ANITA.jpg

大変遅ればせながら2010年よ、あけましておめでとう。

なんと2ヶ月のブランクは私の徒然ブログでも結構珍しいのでは。twitterからの投稿に辟易ついでにブログもすっかり放置になってしまっておりました。

そんな新年の始まりですが、先週、セシール&リンクシェアのご招待でANITA ARENBERGの春夏コレクション発表会にお邪魔してきました。

anita1.jpg

ANITA ARENBERGというブランドを知ったのはセシールのサイトからだったんですが、私はすっかりLAあたりのプチプラブランドの輸入品なのだろうと思い込んでおりました。だから「きっと縫製とか悪くて生地もテロテロなんだろうなー」と勝手に敬遠していたのですが、今回発表会にお邪魔して日本の会社の商品だと知りビックリ。大阪にあるスタイル&システムさんが企画・デザインし、セシールが販売している、「安くて良いものを届けたい!」というコンセプトのラインだったのでした。

ANITAは一言で言うと、「縫製のしっかりしたH&M」と言った感じ。実店舗は持たず、ネット通販のみで1年前にスタートし、セシールを始め色々な通販サイトと連動させることで顧客獲得を図っている模様です。丁度ネット通販を強化していきたいと思っていたセシールとも意気投合して、セシールの中にANITAコーナーができるような取り組みになっているわけです。

さて、発表会のご報告を。
発表会と言っても今回はブロガー/アフィリエイター+メディアへの業績発表と新作発表を兼ねたもので、場所こそANAインターコンチネンタルホテルとクラッシーな感じでしたが、発表会そのものは何ともアットホームなほのぼの雰囲気でした。

会はセシールの方や企画のスタイル&システムさんのプレゼンテーションと春夏コレクションの発表(触りたい放題!)という構成。

私が興味を惹かれたのは次の2点です。
■去年は何が売れたのか?
■春夏で良さそうなものはあるか?

で、去年の秋冬シーズンで最も売れたのがこの3つ。

anita2.jpg anita4.jpg anita3.jpg
バレーシューズチュービートートライダースジャケット
あっと驚く!10万5000足!4万6000個!7200枚!

このバレーシューズの10万足超えはすごいですねー。推測するに、安いのに色展開が豊富(22色exclamationexclamation)なので、気に入った人は何足も買っている可能性があります。秋冬コレクションではアニマルプリントなどもあったので、ちょっと冒険はしたいけど、そのために大枚をはたきたくはない、という乙女心を見事にキャッチしたものと思われます。実は私もあまりにかわいいので買おうかと悩んだんですが、大のストッキング嫌いで冬場はブーツしか履かないので断念したのでした。これは春夏モノは期待できます。

No2,No3の商品も豊富な色展開はとっても魅力です。スタイル&システムの社長さんもおっしゃってましたが、ライダーズみたいに真冬は着れないシーズンの短い商品がこれだけ売れるのは珍しいことなんだそうです。でも、きれい色のジャケットはさし色としても抜群に威力を発揮しそうですね♪


ただ、すごく売れててすごいなーと思うと同時に、私の中では少しがっかりな気分。私はどちらかというと、ANITAは大胆プリントの洋服などに興味があったので、それがあまり売れ筋でないということになってしまうと、今後のデザインの展開も、普通な服が多くなってしまう心配が・・・。私がANITAを外国ブランドと思っていたのも、こうした大胆なデザインが多いからなので、そのあたりの良さは是非引き続きキープしていただきたい・・・。ちなみに秋冬コレクションで私が気になっていたのはコチラ。もちろん、製品の良さを確認できたのでネット発注済みハートたち(複数ハート)

anita5.jpg anita6.jpg anita7.jpg
フラワープリントチュニックバルーンスカートネット地カットソースカート

さてさて、それで注目の春夏コレクションですが、コンセプトは

やっぱりオシャレが一番楽しい!
そう!乙女心に火をつける

リアル☆クローゼット

だそうで、「サーフ」「ロック」「ガーリー」を全て取り入れたMIXカジュアル・・・。そう言われるとアラフォーな私が手を出すファッションじゃないなーと気後れしますが(笑)、実は普通のショップのように色々と試着までさせていただきました。

私が気になったのはデニムジャケット、カジュアルコートとシフォンブラウス。

anita8.jpganita9.jpganita10.jpg

デニムジャケットは厚かましく試着させていただき、ついでに写真も撮っていただいてしまいました手(チョキ) 本当はコートも着てみたんですが、こちらは写真を撮り損ねたので、ハンガーで。裏地が水玉模様でかわいいのです。生地が少し防水っぽい素材なので、レインコートにも使えるかも。

ただ残念なことに全般的には私が予想していたとおり、やっぱりプリントものが減退傾向にある模様。せっかく春だからきれいなお花のプリントとかとっても良いと思うのにー。ANITAがんばれー。

anita11.jpg

あと、この春夏からはキッズラインもお目見え。バレーシューズとお洋服が何着かみたいですが、ママ+キッズのおそろも可能です。可愛かったのはこのパーカー&ホットパンツのセット。親子でこれを着れるというのは、相当ヤングなママでないと無理だと思いますが、パーカーだけだったら誰でもOKかと思います。生地も柔らかくてしっかりしてましたよ♪

あとANITAの一押しは春夏仕様のバレーシューズと新しくスタートするトートバッグのリモーダ。

anita12.jpg anita13.jpg

バレーシューズはサテン生地になって新登場(発売開始前)&リモーダは既に通販可能です♪(16色展開!)

最後になってしまいましたが、こちらはその登場時には会場が一大撮影大会と化した当日振舞われたケーキ。その名も『ピンクパンサー』ww。ANAホテルのパティシエがANITAをイメージして作ったレパード柄ケーキです。ほんのり甘酸っぱくておいしかったです♪ご馳走様でした。

anita14.jpg

あ。忘れるところでした。いけない、いけない。
こちらが当日『おみや』として配られた限定カラー、ネイビーのバッグ。エナメル地のA4サイズのトートで、軽くて使いやすそうです。ただ、個人的にはバッグは天然皮革を持ちたいので普段使いはないと思うけど、梅雨は雨に濡れてもへっちゃらなので重宝するかも。このバッグ、秋冬にバカ売れしたチュービートート同様多色展開なので、さし色系のものはチャレンジしてみても良いかもしれません。おすすめは赤、黄色、ターコイズとオレンジ。

anita15.jpg

春夏コレクションは一部すでに販売開始しており、他のものは2月スタートです。秋冬は今セール中なのでこちらも是非チェックしてみてくださいませ。

セシール - SALE 秋冬アイテム 20%OFF ANITA ARENBERG
ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2010年01月31日 | Comment(3) | TrackBack(5) | 雑貨

+J、結局買ってしまいました…

第2弾発売日に不発だの似合わないだのとブーブーだった+Jですが、やっぱりどうしても気になって店舗にリベンジに行きました。

結果、ダークグレーのシングルコート+ストレッチコットンチュニック+をお買い上げ(笑) とりあえず買い物ができて満足しました。

そもそもシングルコートは全く眼中になかったので試着さえしなかったんですが、このコート、吊られている時よりも、着た時の方が素敵です。生地が重く肌触りは今ひとつなんですが、スタイルの良さに惹かれ、この値段なら気兼ねなく公園のベンチとかガードレールとかにも腰掛けられるので重宝だろう、ということで買いました。シンプルなラインなので何にでも合わせやすく、襟の立ち具合も好みで、スカーフとの相性も良さそうです。写真、なんか色が飛んでしまいましたが、本当はダークグレイです。

そしてもう1つ気にいったコットンチュニック。(あ。写真はナシで。)こちらはチュニックと言っても身長164cmの私の膝上10cmくらいですから、十分ワンピースとして着れます。実際私は今日レギンスと合わせて1枚使いでした。

ユニクロ+J シングルコート

生地が柔らかくて着やすく、適度にシェイプされているのでプレーンですがオシャレです。黒を買ったので埃が目立つのが心配だったんですが、ジャージー素材なのであまり埃もつきません。若干細身なのでお尻のあたりがフィットしすぎるのが気になりますが、十分着れます。

あ。今サイトを見てたら瞬間的にコンパクトダウンコートがありました(笑笑) 返品商品がこうして随時アップされては他のどなたかに買われていくわけですね。目当ての商品がある方は度々チェックされることをオススメします。もうそろそろ返品商品が戻ってくる頃ですし。

タグ:ユニクロ,+J
ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2009年11月11日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨

来年の手帳もやっぱりMIDORI

MIDORIの手帳(PRD-8:ピンク)

MIDORIの手帳を愛して足掛け3年。今年も同じシリーズを色違いで購入しました♪

私のMIDORIのPRD-8への愛は、昨年一昨年の記事を見ていただければ良くお分かり頂けると思うのですが、その愛ハートたち(複数ハート)は今もまだ健在です。

去年の暮れに購入した手帳は白かったので、若干汚れが心配だったんですが、1年間みっちり使って問題なし!汚れた感じは全然ありません。むしろ溝のところがいい具合に陰影になって、落ち着いた感じになったくらいです☆

赤→白と来て、今年の色もすごーーーく悩んだのですが、買いに行った時にショッキングピンクのコートを着ていたせいで、ピンクになりました。(苦笑) 本当は限定色のオレンジとかパールピンクも気になっていたんですが、トータルコーディネイトな感じには抗えませんでした。(注:別に私はいつもショッピンを着ているわけではありません。)

しかしこの手帳、取扱店舗が少なすぎます。→取扱店舗
東京で何とわずか12店舗!しかも聞いたことのないような文具店とか含めてです。限定色の感じがどうしても目で確かめたくてわざわざ銀座伊東屋まで買いに行きました。LOFTにもHANDSにもないって不便です…。どうしかしてくれ〜。

ちなみにWebでも限定色はこの店くらいしか買えません→ペーパークリエーション

あ。MIDORIさん、できたらメモ用のページも20ページくらい入れてくださると最高です〜。

手帳を買うのって面倒だけど、新しい1年を迎える準備、って感じでワクワクしますよね♪もう年の瀬ですねー。

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2009年11月03日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。