TOP > 美味しいもの♪

ワインリスト

最近楽天のタカムラワインハウスというお店でワインをまとめ買いすることが多いのですが、どれが美味しかったか忘れてしまうので備忘録を。前はデパートで買ってたけど重いし品薄だし、通販は本当に便利ですねー。
随時アップデート予定。

このセットの中の:
キャンデラリア・CS・M・CA・リザーブ02赤/重口・渋口
タバッリーニ・イル・パドローネ2006赤/重口・中渋口
はリピートの価値あり。
ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



麹町カフェのうまうまランチ

多いと週に2回くらい行っちゃう麹町カフェですが、写真を撮ってきたので、以前の記事に追記☆

美味しいお店>半蔵門>麹町カフェ

いやー本当にここは私のランチオアシスです。

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



Babaghuriの米粉クッキー

babaghuri.jpg

ちょっと前の週末にお天気が良かったのでおうちの近くを散歩していたところ、Babaghuriというお店を見つけました。どうやらヨーガンレールの本社ビルに入っている、ヨーガンレールの新しいブランドのようです。(と言っても3年前くらいからあるらしいのですが)

お店はシンプルな店内におもしろい生地を使ったお洋服や素朴な器が並んでいるのですが、レジの横にちょこっとだけお菓子が置いてあります。この米粉のクッキーはバター・砂糖不使用でこちらも素朴な味わいです。

ただ、レジ横に置いてあった試食用のクッキーはこういう平たいのではなくて、棒状のものだったんですよ。そっちの方が香ばしくて美味しかったような…。ヨーガンレールさん、棒状のクッキーを販売してください〜笑

ヨーガンレールは社員食堂もオーガニックで美味しいそうです。おうち近くて通うのも楽なので雇ってもらえないかしら…笑笑

ヨーガンレールの社員食堂ヨーガンレールの社員食堂
高橋 みどり

PHP研究所 2007-10-25
売り上げランキング : 2766
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あ、あとこの記事で200記事達成の模様です〜。ブログを始めて3年半。よく書いてきたなー。次は目指せ300記事ですね♪

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



美味しいお店>パリ>Mon vieil ami

かなりの遅ればせながらですが、秋に弟の結婚式でパリに行ったときに美味しかったお店を1軒ご紹介です。アルザスの三つ星レストランのオーナーがパリに開いた野菜がコンセプトの人気店です。

レストランの名前は"mon vieil ami"。直訳すると「私の古い友人」ですか。実はこのお店、厨房に妹の知人がいらっしゃいまして、「パリでフランス料理のシェフをしている日本人」っていうのもすごいなーと思って伺いました。お店はサンルイ島の中ほど、こじゃれたお店が並ぶ通りにあります。

mon_vieil_ami_1.jpg

前述のとおり、このお店はお野菜が美味しくヘルシーメニューが多いということで、パリ最終日に油でやられつつあった胃をいたわる料理を注文します。

まずは前菜に温野菜のサラダ。これはこのお店の人気メニューらしく、殆どのテーブルで皆さん注文なさっていたようです。10種類以上のお野菜の上からコリアンダーのきいたブイヨンがかかっていて、優しい味のなかにもスパイスが感じられます。お野菜の中には判別不能なものもあって、外国に来るとこういうのが楽しいですよね〜。

mon_vieil_ami_2.jpg

妹が注文したのはお肉のパテ。かなりのボリュームですが、あっさりとして食べやすかったです。本当は何のお肉かとかあったはずなんですが、もう10月のことで記憶が定かではありません…。あ。当然お料理にはワインをあわせていくんですが、アルザスのワインを中心にグラスでも満足なセレクションでした。

mon_vieil_ami_5.jpg

そしてこの日のメインは鴨のポトフをいただきました。実は私、パリではこれでもかっってくらい鴨ばっかり食べてました。笑 なかなかフランスの鴨は日本では食べられませんもんね。

mon_vieil_ami_3.jpg

↑↑↑このポトフは妹とシェアしたので、これで0.5人前です。もしかして少しサービスしてくださったのかもしれないのですが、ランチには十分なボリュームでした。鴨は滋味深く柔らかで、まわりのお野菜はそのスープを存分に吸って、幸せな一皿でした♪

この日はもうこれでお腹いっぱい。残念ながらデザートまでたどり着くこと叶わず…。昔はフランス料理が1週間くらい続いても大丈夫だったんですが、やっぱり歳なんですかなー。

パリで胃が疲れたらオススメです。予約をしてどうぞ。

Mon Vieil Ami
69, rue Saint-Louis-en -l'ile
75004 Paris
TEL:01 40 46 01 35
Metro:Pont-Marie/Sully-Morland
HP:http://www.mon-vieil-ami.com/ (音が出ます!)

今HPを見ていて気がついたんですが、いくつかレシピが公開されています!!レストランでは珍しいですねー。全部フラッシュなのでアドレスを掲載できないんですが、英語バージョンにして、左メニューのLikes vegetables→ Invite Mon Vieil Ami at home を選ぶと美味しそうなレシピにたどりつきます。問題はこの料理を作る食材が日本で手に入るかですねー笑

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



美味しいもの>パリ>Petit Dejeuner

petit_dejeuner.jpg

かなりの番外編でありますが、弟の結婚式でパリに来たので少しパリレポートをば。

パリでなんと言っても美味しいのはカフェの朝食です。今回はホテル滞在はやめて、アパルトマンを借りたので、朝食はすぐ近くのカフェで取りました。

オレンジジュースとバゲットとコーヒーで6ユーロ。今は1ユーロ=150円くらいですから900円ですか。いい値段しますねー。さすが物価高のパリ・・・。と文句を言いつつも、オレンジジュースもバゲットもコーヒーも申し分なく。そうそう。このバゲットにバターを塗ったものはTartineと言います。ちょっと”タルト”と読めるので甘いものを想像してしまうのですが、そういう名前だそうです。この新鮮なTartineと濃厚なバターが何よりのご馳走です。

しかし、このTartine。不思議なことにどこで食べても美味しいです。私が初めてパリを訪れたのは大学の卒業旅行の時ですが、その時は貧乏旅行だったのでYMCAに泊まりました。そのYMCAで朝食に出たTartineも最高に美味しかったんですっ。しかもその時はこれにあわせてフランス特有の大きなカフェオレボールにホットチョコレートという合わせ技で、YMCAにノックアウトでした。笑

そんな良い思いでも手伝って、私はパリのカフェの朝食が大好きなわけです。

(ちなみに今回私の隣に座っていた妹は、「肉も卵もない朝食なんて・・。餓死しちゃうわ。」と毒づいていましたが。笑)

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。