TOP > 編み物

ガリャルダガランテの変形ニットを購入

最近本当に服を買わなくなったんですが(ユニクロくらい?w)、それでもいくつか好きなブランドは定期的に覗いて少しずつ楽しんでいます。そんなひとつのガリャルダガランテ。独特なプリント柄や素敵な色合いの生地を「え?それってどうなっているの??」と思うような縫製でつなぎあわせた服の数々。(きっとブランドの意図するところと微妙にズレた私の解釈。すみまそ。)柄好き、デザイン好きにはたまらないんです。まぁ着れないものも多いんですがww

そんなショップで先日面白い変形ニットを発見。速攻でGETしました。最後の1枚だったので手に入って良かった〜。どんな風に面白いって、こんな風にです。



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



gallardagalante_sweater_1.jpg

爆。

なんて表現すればいいのかなー。ほら、イリュージョンで、箱に入った胴体が真ん中で切られて、左右にズレてくのあるじゃないですか?そんな感じかしら??もしくは宮崎駿のアニメに出てくる不思議生物とか??こうしてジーッと見てると象さんにも見えてきたww

このニット、ご覧のとおり、四角い身頃の角から不思議な角度で袖と襟と裾が出てるんですよ。最初にこれがハンガーにかかってた時、「なんじゃこりゃ」とつぶやいたことは言うまでもありません。実際着てみるまで、どこがどうなっているのか理解不能でした。

そして着てみると、自分で言うのもなんですが、こんなに素敵ですハートたち(複数ハート)

gallardagalante_sweater_2.jpg

いや、あくまでもニットがですよあせあせ(飛び散る汗)わーい(嬉しい顔) でもこれは、七難隠す系のニットだと思います。たっぷりとしたドレープがあらゆるものを覆い隠してくれます。そして、写真ではよく分からないと思うのですが、細〜いラメがキラキラして、目晦ましにもなりますw

いやーかわいい!!


・・・ということで同じパターンで編んでみることにしましたるんるん

単色だと似たような感じになって、これを超えられないと思うので、買ったはいいけど何を編もうか悩んでいたダイヤアンジュでCast On!

knitting_20110120_1.jpg

これで2玉編み終わった状態です。

・・・だ、大丈夫ですかね?シックなジャマイカみたいな色合いにジュディオングを彷彿とさせるエメラルドグリーンが鮮やかな感じですが・・・。段染めの毛糸ってもう少しゆっくりグラデーションしてくれると嬉しいんですけど、これだと完全なファンキーボーダーですよね。編み終わって着てみて、遠目で見ればボーダーじゃなくてグラデーションって感じになりますかね?(淡い期待)本家よりも地が厚いので、そこまで美しくドレープしないであろうことを考えると、まんまボーダーセーターで終わる可能性も否定できませんね。


実は裏メリアスはボーダーの境がボヤけてて、結構いい感じです。こっちになると一気にエスニックな感じになるのは何故だろう?まぁそれでもいいとこメキシコって感じかしら・・・。

knitting_20110120_2.jpg

もう少し様子をみないとですが、こっちを表にするって手もありだな、と密かに考え中。ただ今まで気がつかなかったんですが、裏編みの方がアラが目立ちますね。意外と表メリアスの方が手が汚いのが目立たないことを今日発見。

今のところ、1日1玉ペースで編めてるので(その代わり寝不足ですが)、計算では10日でできあがる予定。(今日で3日だから、あと7日!)

この糸は特殊加工されているそうで、一度ほどくと芯と外側がズレるって聞いていたんですが、最初の1玉を編み直したときも全然大丈夫でした。その特殊加工とやらのお陰で撚りがないので糸割れしないし、柔らかで扱いやすくて個人的にはとても編みやすいです。オーロラパフィーだのバルキーだの超極太糸ばっかり編んでいたので、7号針も新鮮です。軽くて幸せ。

この糸、コマドリさんのところでずっと叩き売りされてるんですけど、もうそろそろ在庫がなくなってきたご様子。手元に512も6玉あるので少し買い足そうかと思ったけど時既に遅し・・・。

【ダイヤ】アンジュ 65%OFF!!

【ダイヤ】アンジュ 65%OFF!!
価格:304円(税込、送料別)

本当はかぎ針でモチーフつなぎに使いたかったんですけど、そんな糸の特殊事情でどうやらかぎ針には向かないようなんですよね。なので、今は509を買っておくかどうか悩み中。とりあえずこれを編み上げてまだ残ってたらそこで考えようと思います。

今日はそろそろ寝ようっと。寝不足で頭がボーっとしてきた。

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2011年01月20日 | Comment(3) | TrackBack(0) | 編み物

完成☆★オーロラバルキーのカーディガン

週末時間があったので、一気に仕上げました。オーロラバルキーのカーディガン!

実はカーディガンを編むのは生まれて初めて。ボタン穴も初めてな気がします。とにかくはぐ作業が大嫌いな私としてはカーディガンって鬼門ってイメージが強くて。いや、でも考えてみればはぐ回数はセーターと同じですね?あれ?何故抵抗感があったのかしら?目を作る回数が多いのがイヤというのもあるんですよね。1つ編み終わったのに(身頃とか)また最初からか(袖とか)みたいな。

でも今回は色々な方のブログを参考に、両袖一気、前身頃一気に編んだので、大分モチベーションを維持できました。

完成品はこちら〜。まだボタン付けしてませんが、ボタンはこれから物色予定なので、とりあえず編み終わりのご報告。

knitting_20110117_1.jpg

手持ち12玉という微妙な量でずーーーーーーーーーっとドキドキしながら編んでおりましたが、どうにかこうにか形になりました♪残った糸はわずかに3mくらい。それも糸端の処理の切れ端などを集めてようやくなので、どれくらい綱渡りだったかお分かりいただけるかとー。裾とか襟とか編んでる時は、その切れ端をまたつぎつぎして編み進めるという涙ぐましい努力の結晶です!(っていうかそもそもちゃんと分量の糸を買えって話ですよね。はい。)

それに出来上がりも小さいかもーと思っていたのですが、ジャストサイズ!(rinrinさん、ごめんなさい!w)ちゃんと着れるものにできあがりました♪

本当はこの糸はアラン模様とかがかわいいと思ってたのですが、とにかく糸の量が心配だったのでシンプルにメリアス編みにして、最後の抵抗で前立て・裾・襟はかのこ編みにしてみました。

編み図は手編み大好きに載っていたこのカーディガンをまんま参考にしました。このカーディガンはザックリ編んでいるんだと思うんですが、きっちり編んだオーロラバルキーとゲージがピッタリだったので。もし糸が足りなくなったらこのデザインみたいに前立て・裾・襟を別の色で編んでもいいなーなんてことも思いつつ。このカーディガンは230gでできてるらしいですが、バルキーは600gなので似て非なるものですけどねww

’10-’11手編み大好き!
AUTUMN&WINTER (実用百科)
knitting_20110117_5.jpg
’10-’11手編み大好き! AUTUMN&WINTER (実用百科)実業之日本社

実業之日本社 2010-09-16
売り上げランキング : 17689


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

編みあがってみると少しAラインがきつくて、ウェスト周りがダボつくので、もしまた同じ編み図でつくることがあったら、作り目を少し減らすかも。

せっかくなので細かいところの写真も何点か。

(多分)初めて作ったボタン穴。かのこの中に埋没して良く見えず。初めて作ったとか言って、ただのすべり目と二目一度ですけど。それでも歴史的瞬間ww

knitting_20110117_2.jpg

結構気に入っている襟元。こうやって少し間が空くだけで立て襟みたいに見えますね。バルキーは厚みがあるのでへたってくる心配もご無用。編み図ではここはゴム編みだったんですが、やっぱりかのこにして正解。もう少し段数が欲しいところでしたが、糸の残量の関係で断念。あ、前立ては編み図よりも幅広です。

knitting_20110117_3.jpg

そしてこちらは反省点。左写真中央は、糸端の処理でフェルト化した継ぎ目の部分。もともと太いバルキーの糸が二重の太さになって出っぱってしまいました…。フェルト化する時に端の糸を少し間引いてくっつければこんな風にならないんですが、多分この時は面倒くさくてそのままにしてしまったのだと思われます。スチームすれば直るかなぁ、なんて甘い期待もあったかも。甘過ぎました…。これは良い教訓として残ることになります…。

そして右は脇のはぎ跡。はぐ段がずれてるのか、減らし目している段のはぎ方が間違っているのか不明ですが、多分これは正しくないハズ。だから言ったでしょ、はぐの嫌いだって!いつかは学ばなければいけないとは思いつつ、一応くっついてるからいい事にしてしまおうという魂胆。

knitting_20110117_4.jpg

ふー。とにかく完成して喜ばしい限り。

出来上がった感想としては「かわいい〜♪でも、重っ!!!!」という感じあせあせ(飛び散る汗)わーい(嬉しい顔) 最近本当〜〜に重い服が苦手な私としてはかなり悩ましい完成品になってしまいましたが、編み地はすごくしっとりとして気持ちいいです。重さが気にならない方なら、この肌触りはうっとりすると思います。

【使用糸】

オーロラバルキー
素材:毛 100%(エキストラファインメリノ)
太さ:極太タイプ
形状:50g玉巻(約52m)
カラー:チャコールブラウン
使用針:12号
使用量:12玉
期間限定【クーポン利用】でお得!1/14 15:05-1/17 8:00まで!当店通常価格から55%OFF!イタリ...

期間限定【クーポン利用】でお得!1/14 15:05-1/17 8:00まで!当店通常価格から55%OFF!イタリ...

価格:665円(税込、送料別)

残りの糸はベストを編んでみるか、ブランケットにしようか思案中。ブランケットはあったかくてモッチリとして、相当良いものができると思うんですよねー。まだあと全部で30玉くらいあるはずだからブランケットでもイケるかなー。そしたらそれ編む前にオレンジ色の帽子を作っちゃおうかなぁ。

ボタンをGETしたら着画も載せようかなるんるん

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2011年01月17日 | Comment(2) | TrackBack(0) | 編み物

オーロラバルキーでカーディガン編み始め

大量に、えぇ、それこそ大量に買ったオーロラバルキーにようやく着手しました。大量に買ったにも関わらず、どれも微妙に少なめに買ってしまったために、どうにも着分に足りない感じで伸ばし伸ばしになっていたのですが、もう場所を取って仕方ないし、そんな事悩んでいたって糸が伸びてくれるわけでもないので、とにかく1つウェアを完成させてみるつもりです。

ということで、カーディガン。

knitting_20110106_1.jpg

実は年明けから編んでいるのでもう袖も編み終わって、今は前身頃に取りかかっているんですが、手持ち12玉の在庫に対して、後ろ身頃で3玉半、両袖で3玉半というドキドキな状態です。果たして裾とか前たてとか編むだけの毛糸は余るのかしら・・・。しかも、このカーディガン、どう見ても私にはちょっと小さいみたいなんですよねぇ。あまりに怖いので鏡の前であててみることすら拒否しているんですが、うちの家族はみんんな大柄なので、万が一小さかったときのお嫁の行き先も考えておかなくては・・・。(←後ろ向きw)

オーロラバルキーは皆さんが危惧されていたとおり、やっぱり糸の長さがネックですねぇ。その代わり、すごく編みやすいし、できあがったものも厚みがあってしっかりしているのですが、きっとその分重いんですよねぇ。最近重いの苦手な私としてはちと辛い。

knitting_20110106_2.jpg

あと、この糸編んでて気がついたことがひとつ。

右の写真なんですが、私のメリアス編みって、列の左側の糸が畝みたいになっちゃってて、きれいなV字になってないんですが、これってどうやって直せばいいんですかね?

きれ〜いにずーーっとその感じなので、表編み・裏編みに限らずそういうテンション?で編んでいるってことですよね?他の方のブログ記事とか見てもこんなのあまり見ないので、とっても気になっています。どなたか解決方法がお分かりの方がいらっしゃったら教えてくださいませ〜。

あ。でも前にスウォッチを編んだときにはこんな風になってないなぁ。うーん、なんだろう?

オーロラバルキー、残った色だけのようですが、またセールしてますね。でもチャコールブラウンは完売のようなので、買い足しもできずー。残念〜。

もっちり感UP!イタリアから直輸入の素敵な毛糸!エクスファインメリノ100%!触れた瞬間に、感...

もっちり感UP!イタリアから直輸入の素敵な毛糸!エクスファインメリノ100%!触れた瞬間に、感...

価格:350円(税込、送料別)

オーロラバルキーはこれが終わったら、パーシモンとストロベリーレッドでウェアを作って、寒色系でブランケットを作ろうかなぁ。本当はオレンジ系の帽子が欲しいんだけど、帽子編んじゃうとウェア分は残らないしな。どの色も売り切れなのでやり繰りしなくちゃだわっ。

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2011年01月12日 | Comment(2) | TrackBack(0) | 編み物

ミニ・ステッチマフラー編みました

年末年始のお休みに、ミニ・ステッチマフラーを編みました。

何がミニかと言うと、長さがミニミニです。前回作ったマフラーが190cmなのに対して、今回作ったのは70cmです(フリンジ含まず)。ミニというかショートですねわーい(嬉しい顔)

今回はちょっと冒険して、大胆な色使いにチャレンジ。

knitting_20110105_1.jpg

前回中細の糸で土台を編んでめっさ大変だったので、今回は合太にしてみました。

結論としては、「合太いいじゃ〜〜ん」という感じ。確かに厚みは出てしまうけど、その分柔らかだし、ものすごいスピードで編めます。今回この土台は2日で編みました。それも別にミッチリ編んでたわけではないので、4玉編んでも比較的すぐにできあがりそうです。これならあむらーの皆さんがものすごい量産されているのも納得です。私もあまのじゃくせずに最初から合太か並太で編んでおけば良かったですたぃ。

ただ、今回はデジカメカバーを編んで残っていた糸の有効活用なので、1玉半しかなく、ショート丈になってしまいましたあせあせ(飛び散る汗) 買い足そうかと思ったんですけど、この糸既に売り切れなんですねー。残念。ということでショート丈で我慢。

knitting_20110105_3.jpg

どれくらいショート丈かと言うとこれくらい→

あまりにも短くて巻くことさえできないので、スカーフピンをぶっ刺してみました。ちょっとピンが長くて折ったところが浮いてしまうので、もう少し短めのものを探してみようかな。土台が白だからぐるぐる巻きにするとお化粧がついたりするのもちょっと不安なので、これくらいでちょうど良かったかも。あと、厚さがあるのでこれくらいでも十分温かいのがミソ。

もう少し短くしてメビウススヌードにしようかとも思いましたが、そうすると残り糸が出てしまうのでそれも見送り。

このマフラーのポイントは一も二もなく配色にあると思うのですが、配色は意外とすぐに決まりました。最後まで悩んでいたのは濃い紫を入れるかどうか。写真でも分かると思うのですが、紫だけ何だか主張が強くて、しっくり来ない気がして。でも最終的にはまぁアクセントになるかな、ということで残しました。

ステッチマフラー

配色は上から
ブカネーベ⇒チャビー249⇒チャビー252⇒
ブカネーベ⇒チャビー250⇒チャビー265⇒
ブカネーベ⇒チャビー249
です。

最初はブカネーベプリントだけにしようかと思ったんですが、前回作ったステッチマフラーが単色の土台にプリントのステッチ、というパターンだったので、今回は少し趣向を変えました。最初プリントだけ通したんですが、プリントだけでもパステル調の色合いで結構素敵でした。

でもこのブカネーベ、買って家に届いたときはそのあまりの色合いに

「あっちゃー、やってもぅた・・・」

と思ったものですw チャビープリント同様、ステッチマフラーにすると意外と素敵になるのが不思議です。

合太なら意外とサクサク編めることが分かったので、もしかしたらまた編むかも。かぎ針編みだし、何も考えなくて編めるからモバイル編みにはピッタリなんですよね、これ。

【使用糸】

すむーすシルクウール
素材:毛 80%/シルク 20%
太さ:合太タイプ
形状:40g玉巻(約110m)
カラー:ミルク
使用針:6号かぎ針
使用量:1玉半
至福の肌触り!シルク20%とウール80%をブレンド。ふっくら・ソフトやさしいタッチ!それに軽...

至福の肌触り!シルク20%とウール80%をブレンド。ふっくら・ソフトやさしいタッチ!それに軽...

価格:195円(税込、送料別)


ブカネーベプリント
素材:毛 100%(メリノ)
太さ:極太タイプ
形状:40g玉巻(約40m)
カラー:6006
使用量:少量
処分特価!!ブカネーベプリン...

処分特価!!ブカネーベプリン...

価格:199円(税込、送料別)

商品画像は↑を参考に。お買い物は↓で。

【極太】内藤商事 毛糸・ブカネーベ・プリント【ポイント2倍】


パピーチャビー
素材:毛 100%
太さ:極太タイプ
形状:50g玉巻(約30m)
カラー:249、252、250、265
使用量:少量
 秋冬毛糸 パピー...

 秋冬毛糸 パピー...

価格:437円(税込、送料別)



ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2011年01月05日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 編み物

もっふぁんでマーガレットを編みました

もうさすがにマーガレットは編み飽きたので、しばらくはこれで最後にするつもりで、もっふぁんでマーガレットを編みました。

knitting_20110103_3.jpg

私が扁桃炎で妹との韓国旅行をドタキャンしたお詫びだったのですが、以前編んだものは肩幅の広い妹には袖が短くてつんつるてんだったので、こちらはリベンジ作品です。「黒いシンプルなもので、手首から手首まで160cm」という指定だったので、当然私が着ると袖が長過ぎて折り返さなくてはならないわけですが・・・

knitting_20110103_2.jpg

何かさっき来たメールみたら「私にも大きい」とのこと。だーかーらー!そんなに長くて本当にいいのかと何度も確認したに!!でももう私の手を離れたので良かったことにします。だってだって、ここまでたどりつくには今回も紆余曲折があったんですものー!!!

今回「シンプル」指定だったわけですが、せっかくの極太もっふぁん、本当はアランにしたかったんです。それも何度か聞いてみたんですがやはりシンプルご希望とのことだったのでかのこ編みで我慢することに。んで、身頃は無事に編み終わって襟にうつるところで、「はて?かのこに2目ゴム編みは合うのかしら?」との疑問が。でも編んでみないと分からないので、とりあえず1周183目の襟を編みました。

knitting_20110103_4.jpg

結果・・・

むー。なんか気に食わん。
気に食わん、気に食わん!

シンプル指定だったのに端をフリル留めしたせいもあると思うんですが、何かピエロっぽい。ヒラヒラの部分も身体に添わなくて不自然だし・・・

ということでほどいてかのこ編みの襟を編みなおしました(涙

だーかーらー!もうこれでいいのだ!

これって洗濯機で洗って縮絨してもらえばいいんですかね?そしたら小さくなるかしら?それともただゴワゴワになるだけかしら・・・・。(・∀・;)

でももっふぁんはなかなか良い糸でしたるんるん 糸玉の時よりも実際にものになった時の方が手触りも良くなりましたよ。写真はかのこ編みを強調するために露出をあげているのでちょっと白っぽく写っていますが、実際は黒々としたブラックです。

もう今は完売なんですねー。一応まだ手元にえんじ色が着分あるので、そちらは何にしようか考え中。今度こそアランにしようかしらん。

【当店オリジナル極太毛糸】もっふぁん

【当店オリジナル極太毛糸】もっふぁん

価格:396円(税込、送料別)

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2011年01月04日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 編み物
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。