TOP > 編み物

クロバー匠の輪針を大人買い

クロバー匠 輪針

と言っても4本ですが。

昨年毛糸を買いだめしていた頃は確か、

「毛糸なんて7号針以上で編むものなんて買うもんじゃないなー。厚くて重くてロクなもんじゃないやい。けっっ。」

と思っていたような気が・・・。多分大量に買い過ぎて行き場のないオーロラバルキーがかなりのトラウマになっていたのではないかと。(そう言えばオーロラバルキーで編んだカーディガン、ボタン付けのみ残して放置プレイになっていたような・・・。)

でも今年編んでるネックウォーマーとかスヌードとかは厚みのあるものの方が温かいし、バルキーな方がオシャレな気がして、極太糸ばかりで編んでいるので、それにあわせて輪針も購入。輪針ならモバイル編みもできるし。

40cmの方が場所を取らないんですが、どうも短すぎて使いにくい場合があるので、40cmと60cmをそれぞれお買い上げ。あ、8号と10号があるのは、この前書いたmillwater編むのにどっちの号数がいいのかまだ分からない時点で発注していたからです(笑) どうせまた何かの折りに8号針も必要になるに違いないので一緒に買っちゃいました。送料一緒だし♪

ネットニッタ―の方々の間では大絶賛、皆な使っている(?)ニットプロの輪針も本当は気になってはいるんですよねー。それこそずーーーーっとずーーーーーーーーっと気になってるんです。

セットだから高いけど、クロバーそろえること考えたら別にそこまで高いってわけでもない、ってのも分かるんです。でもでも、1回で6000円も7000円もかかるって言われるとちょっと二の足踏んじゃうんですよねぇ。そうしてる内にクロバーが1本、また1本とそろっていくので、なおさら買うに買えない感じなのですたらーっ(汗)



いっそのこと今あるクロバーが全部一気に折れてしまえば・・・・・・ふらふら



でもクロバーは耐久性が素晴らしく、多分一番初めに10代の頃に買ったであろう輪針も未だに健在です。私が死ぬまでは少なくともピンピンしてそうです。かくなる上は次世代にニットプロの夢を託すしかなさそうです・・・。

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2012年12月17日 | Comment(2) | TrackBack(0) | 編み物

millwater編み始め

今年の課題は温度調節なので、首周り重視で編み物中です。(ただ単に大物に手を出す勇気がないだけとも言う。)

で、ravelryを徘徊していて見つけたmillwaterが超素敵だったので編み始め。

IMG_6007

この前の楽天のスーパーセールでGETしたmalabrigoのfucsiaで編む事にしました。

もともとのレシピはもう少し縒りのしっかりとした糸を想定している気がしますが、他に良い糸が思いつかなかったのと、是非一度malabrigoを編んでみたいと思っていたので。去年ピエロさんで出てきた時は段染めしかなくて、それではちょっとなーと買い渋っていたんですが、今年はソリッドカラーがお目見え。それならこれにピッタリじゃん!ということで2色x2カセ購入しました。

ravelryでmalbrigoで編んでいる人によると、malabrigoが甘縒りなので編み終わった後にかなり伸びるという意見が多かったので、最初目数を減らして8号できつめに編んでみたんですが、そうしたらどうも全体的に固い仕上がりだし、やっぱり細いし、編み地もあんまりきれいじゃなくなってしまって。多分ガーター編みの裏目がきつめに出てしまうせい?

それで、レシピどおり10号で普通に編んだらいい感じになりました。写真の上と下なんですが、随分と違いますよね?笑

これで思い出したのが、すごーい昔にお友達とマフラーを編み合った時のこと。彼女は初編み物だったので私が得意満面になって手ほどきをしていたんですが、同じ目数/段数で編んだのに、彼女の編んでくれたマフラーは私の編んだものの1.5倍くらい幅があって長さも長くてw。でも、私がしっかり編んだ「バルキーなマフラー」よりも、彼女の編んだ「ちょっと小さめのストール」みたいのの方がずーっと素敵で使いやすかったんですよ。その時、そっかー、編み物にはピッタリなゆるさがあるんだなーと学んだのでした。

今回もまさにそんな感じです(笑

ただ水通し、ブロッキングした後malaちゃんがどうなるか分からないのでちょっと様子見ですけど。

ちょっと根つめたら左手がしびれてきちゃったので(怖)こちらは休み休み進めたいと思います。


そうそう。malabrigo自体は軽くて柔らかくて、どこまでも肌触りの良い素敵な毛糸です。確かに甘縒りだけど(というか縒ってあるのか?ってくらいw)別にひっかかりもしないし、編みにくいことは全然ありません。merinoなのであとで毛羽立ちはちょっと心配ですが、楽しく編めています。1つ想定外だったのは、「単色」とのことだったのでもっとソリッドなものだと思っていたんですが、そこは手染めの糸の課題(良さ?)で、ところどころ白っぽい色味のところがあります。個人的にはむしろ濃いフューシャと薄いフューシャくらいが希望だったんですが、実際はフューシャと濃いめのピンクの段染め的な感じです。

去年はものすごく段染めな気分だったんですが、今年はどうもソリッド志向が強くて、なんなんでしょうねぇ。

世界的に有名な毛糸メーカー!《MALABRIGO》毛糸 ピエロ♪編み物・手編み・手芸【421】MALABRIGO (マラブリゴ) Worsted [毛(メリノウール)100%]

世界的に有名な毛糸メーカー!《MALABRIGO》毛糸 ピエロ♪編み物・手編み・手芸【421】MALABRIGO (マラブリゴ) Worsted [毛(メリノウール)100%]
価格:1,881円(税込、送料別)

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2012年12月14日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 編み物

久々の編み物:アッと言う間のネックウォーマー

いや、もう、なんと1年ぶりです。ブログを書くの。
時間の経つのは本当に早いですねー。

実は去年、リネンサーフのカーディガンを編んでいた頃、突如として突発性難聴になりまして、色々と治療をしていたところ、どうも肩こりは全面的に良くない、とのことで、編み物を断念しておりました。なので、山のように買った毛糸や編み本をプラスチックケースに仕舞い込み、見ないふり、見ないふり、で1年を過ごしました。



・・・が。
突発性難聴は一向に回復の兆しも見えず、一方で片方の耳が聞こえにくいとか、ずっと耳鳴りがしている、とかの状態にも人間は徐々に慣れてゆくそうで、今では日常生活にさしたる支障もありません。となると、封印していた編み物もそろそろ復活していいかなー、寒くなってきたしー、ということで、先ずは小手調べにネックウォーマーなぞ。

編み物再開ということで、何かイベント的なものがあった方がいいよね!と思い、おうちの近くにできたけど未訪問だったkeitoさんにお邪魔しました。素敵な店内!素敵な糸たち!!テンションあがりまくって散々見ましたが、どうにも家のプラスチックケースの中の在庫が気になり・・・このモホモホのフランスの糸を1玉だけ買って帰りました。おほほ。

Plassard Volute

最初この糸を見た時には、発色の良さに虜になり、触ってみて、そのモホモホ感にほんわかしましたが、アクリルの毛糸なんて、ケッッッと購入を断念しそうに。でもよくよく考えれば大好きなフリースはポリエステルだし、素敵なテロテロブラウスは大抵レーヨンだし、化繊に罪があるわけではないのよね!!

ということで結局購入。お店にサンプルとして置いてあったのと同じネックウォーマーを編みましたん♪

neckwarmer2

作り方は至ってシンプル。ガーター編みでまっすぐ編んで、最初と最後を半分だけはぐだけ。ジャンボ12号針で編んだこともあって、すぐに出来上がってしまいました。

neckwarmer3

お店にいただいた編み図には、こんな風に折り返して襟風にも、あるいは、二重にしてターバンにも♪と書いてありましたが、私はもっぱら頭からかぶるの専用になりそうです。

後ろが切れているので、かぶるとヨダレかけにしか見えませんが(笑)Vネックのセーターのクビの空きの部分を丁度隠してくれて、とってもあったかいです。後ろのクビと肩の間に少し隙間があくので、もう少しはいだ方が良かったのかも。編み図を無視して1/3くらいしかはがなかったのが災いしております・・・。

↓この写真も○ニクロのVネックのセーター着てるんですけど、襟開きがバッチリ隠れますよね!本当は横から撮った写真もあるんですけど、本当にただのヨダレかけにしか見えないので、これだけアップしておきます。コートを着るともうバッチリです。

neckwarmer1

寒い日にはあごまで埋めることができるので暖かさ倍増。あまりにも気に入ったので、他の色でも編もうかと思案中。他にもフューシャとか緑も可愛かったんだよなー。このネックウォーマーはこの糸だからこそ、このデザインでこの大きさで成り立ってる気がします。ガーター編みなのにこんなに素敵な編み地になるのは、まさに糸の力。

この毛糸はkeitoのネットショップでも買えます。きっとお願いしたら編み図もつけてもらえる気がします(笑。要らないけど。)1玉しか買わなかったのに、とってもかわいいフォルダにはさんでくださって、かえって申し訳なかったくらいでした。(上の毛糸玉の写真で下にひいているモノ)

ネットショップ>> http://www.keito-shop.com/shop/products/list.php?category_id=32


実はお店に伺った際に、もう1枚かわいいネックウォーマーを発見して、そちらも既に編み終えております。それはまた今度。

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2012年12月11日 | Comment(4) | TrackBack(0) | 編み物

【完成】リネンサーフで編む羽織りもの

ようやっとリネンサーフの羽織ものを編み終わりました♪

悩んでいた肩まわりは結局ラグラン袖にすることに決定。減らし目がきれいに編めなくてヒーヒー言いながらもどうにか完成までこぎつけました♪

こんな風にできあがりましたー☆

knitting_110909_2

編み図は最初に羽織ものを編もうと思った時に参考にしたravelryで発見したのに紐付けたけど、またまた全くレシピ通りに編んでないので大丈夫かしら・・・。元レシピも素敵だったんだけど、私の心配は糸の量だったので、水増しするために他の糸を編み込む必要があったのでした。

表だとあまり模様も多くないのですが、裏は盛大に入っとります。

knitting_110909_1

ちょっと模様がキントウンっぽいのと、色が和な感じなので、少しヤーちゃんぽい出来上がりになってしまった気がします・・・。山本寛斎風な匂いもしつつ、ま、それだと褒め過ぎですが、ただの外人が勘違いしたジャポネスクみたいな・・・。

ま、いっか!

ガラ物は大好きなので、自分としてはこれを着ることには全く抵抗感なく。デニムにもチノパンにも合わせやすそうです。下に着るものはシンプルにしてバランスを取ることにします。

ちなみに初ラグラン袖の出来上がりはこちら。

knitting_110909_3

そうそう。これは減らし目よりもはぐ作業の方が神経使ったんでした。ちゃんと目が合ってるのかとかドキドキしながらはいだんですが、一応穴もできずにちゃんとつながりました。(心配しているレベルが低過ぎ・・・)

今は水通しして乾かし中。多分水通し後はもう少し丈が伸びると思われます。

そしたら着画参りますです。

【使用糸】

リッチモア リネンサーフ
素材:麻 100%
太さ:中細タイプ
形状:25g玉巻(約90m)
カラー:7
使用針:棒針3号、かぎ針3号
使用量:12玉
リネンサーフin 楽天市場

結局最終的には12玉で完成。途中ひよって長さを予定より少し短めにしたら逆に余ってしまいました。これは追加でいただいたピンクとベージュと合わせてノースリーブを編もうと計画中♪リネンは伸びないので、かぶりものはちょっと厳しい雰囲気なので、前ボタンで作ってみようかなぁ。ちょっとパターンを探してみます☆

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2011年09月11日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 編み物

リネンサーフの羽織もの、身頃編み終わり

台風すごかったですね。明日はまた東北の方ですごい雨のようなので、地域の方は十分にご注意くださいますよう、皆さんのご無事をお祈りしております・・・。もう洪水の映像とか、死者が何名とか、本当にテレビをつけていられません。


さて。そんな中でも秋の足音が近づく中編み進めているリネンサーフの羽織ものですが、悩んだ結果、ラグランスリーブに挑戦してみることにしました。袖を編むこと自体嫌いな私が、減らし目大絶賛パレードなラグラン袖なんてとんでもないと思ったんですが、着やすさを優先させてみました。(つもり・・・)

knitting_110905.jpg

減らし目はうまくいった感じなんですが、あとは袖とつないだ時にすごいパフスリーブになっちゃったり、ずっと万歳してなくちゃいけない羽目にならないかが心配です・・・。でも未経験者の私は今の時点で並べてみたところで予測ができない状態。つないでみてオーマイガーッということにならないことだけを祈るばかり・・・。なむなむ。

しかし糸がなくなるのが怖くてケチったせいで、予定よりも長さが大幅に足りません・・・。現時点でちょうどウェストくらい。これから襟部分を編むとは言え、まだ3玉残っているという計画性の無さ。でも計算するの面倒で、その計算が間違ってて糸が足りないという事態を避けたくて、袖ぐりの減らし目始めてしまったんだもの。いたし方なし。

段染め糸と交互に編んでたあたりはリネンの編み地が汚いなー。テンションが安定しなかったんですよね。ちょうど模様がなくなったあたりから少しマシな編み地になってますよね。あそこからは一心不乱に編んでるので、キュッとしまった良い編み地になっているのです。はい。

しかしゲージ23目30段だと、目をはぐのも大変ですね。今日は袖1本でギブアップ。いや、もう1本はいだんですけど、適当にはいだらはぎ終わりの段数が合わなくて最初からやり直しです。とほほー。


話は変わりますが、昨日は目黒のさんま祭りでしたね。ニュースで見たら宮古のさんまが使われたとのことで、ちょっと気持ちがほのぼのしました。それに触発されて今日は美味しいさんまを食べに小料理屋さんに行ったんですが、福島沖で獲れたさんまは市場でも全く売れなくて大変だそうですよ。早く収束して欲しいですね。

最近は秋のフルーツ三昧で超幸せです。桃、梨、巨峰、いちじくを毎日くるくる食べていますぴかぴか(新しい)

ポチッぴかぴか(新しい)と♪ ⇒⇒にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
   



2011年09月06日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 編み物
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。